特別養護老人ホーム りゅうきんか (熊本県球磨郡あさぎり町)

饅頭・大福はこう作る!

饅頭・大福はこう作る!

リハビリデイでは、ご利用者様に先生をしてもらい饅頭・大福を作りました!

「作る・食べる・思い出す」を目的に皆様がいままで作られていた饅頭づくりを行います。
この饅頭や大福は各家庭で伝統化されている食べ物の一つで、それぞれ違う作り方や味わいがあると聞いています。

饅頭

饅頭1
饅頭先生
やっぱり以前は作られていた人が多いようで、手際がとてもGOOD!!



饅頭2
生地の丸め方や広げ方、餡子の包み方など、器用にされていきます。

ど、どちらかというと・・・
「こうでよかったですよね・・・」
と職員が話をしている光景もあり、
説明したり、「どら、こうすっとたい」と教えられてました。みなさんより活き活きとされていました♪

密かに饅頭の保存方法や硬くならない方法などたくさん勉強になりました!
幸野先生ありがとうございました!
先生2
またよろしくお願いします!!

コメント


認証コード7947

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.2.6
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional