特別養護老人ホーム りゅうきんか (熊本県球磨郡あさぎり町)

リハビリテーション

リハビリテーション

「特別養護老人ホームりゅうきんか」では現在基準にはありませんが、より生活動作や能力維持目的にリハビリ専門職員を配置しております!
専属の作業療法士がご入所頂いている方々の個別機能訓練を行っています。
作業療法士は身体的な動きや生活動作など運動の他にも、手工芸や工作など手先のリハビリも行います。

リハビリ風景

3つのリハビリ専門職について簡単にご紹介します。

  • 作業療法士
    作業療法士(OT)は、指を動かす、食事をする、入浴をするなどの日常生活を送るための細かい動きに着目し、生活ができるようにする支援を専門としています。また、機能を失ってしまう悲しみや悩みに対して精神的な回復支援も行います。
  • 理学療法士
    理学療法士(PT)は、立つ、座る、歩くなどの基本的な動作に問題が起きているようなとき、体の動きの回復・維持のために運動療法(医学的リハビリテーション)を行います。
    基本的な筋・骨格を動かす大きな動作に着目した運動プログラムの提供や、ご利用者の状態に合わせ、日常生活をできる限り自立して送っていただけるように支援します。
  • 言語聴覚士
    言語聴覚士(ST)は言葉や聞こえに関するリハビリの専門家ですが、高齢者施設では 食べ物の飲み込みがうまくいかず、口からこぼれてしまったり、むせてしまったりする人の原因を調べ、対応の指導をしてもらいます。

その他にもたくさんの専門職種がりゅうきんかにチームとしておりますので、ぜひご利用ください。

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional