特別養護老人ホーム りゅうきんか (熊本県球磨郡あさぎり町)

FrontPage

りゅうきんか新着情報  NEW

農福連携事業~いちごを通して~
※詳しくは ブログを!⇒  農福連携事業 ~いちご栽培を通して見えてきたこと~
いちご


職員旅行へGo!
※詳しくは ブログを!⇒  職員旅行IN国内 ブログ
職員旅行




りゅうきんか祭り2019を開催しました
※詳しくは ブログを!⇒  祭り ブログ
画像の説明
画像の説明




お花見
※詳しくは ブログを!⇒  お花見 ブログ
画像の説明



2018忘年会
※詳しくは ブログを!⇒  2018忘年会 ブログ
画像の説明



しめ縄作り!!
※詳しくは ブログを!⇒  しめ縄作り ブログ
画像の説明



RUN伴2018が開催されました!!
※詳しくは ブログを!⇒  RUN伴2018 ブログ
画像の説明



りゅうきんか祭!!
※詳しくは ブログを!⇒  りゅうきんか祭り!! ブログ
画像の説明

収穫!
※詳しくは ブログでお楽しみに!⇒  収穫! ブログ
画像の説明

ピクニック!
※詳しくは ブログでお楽しみに!⇒  ピクニック! ブログ
画像の説明

農福連携事業、新聞に掲載されました!

599472446021698657.jpg

~熊本日日新聞~
昨年より取り組んでいる「農福連携事業」高齢者施設における農業(栽培)への取り組みの取材を受けました!収穫祭の様子です。
~以下新聞記事~

あさぎり町の特別養護老人ホーム「りゅうきんか」で5日、介護予防などを目的に施設内で栽培していたイチゴの収穫祭があり、施設を利用する高齢者が収穫したイチゴを味わった。
 施設では、介護予防や高齢者の生きがいづくりのために、昨年10月からイチゴの栽培に初めて取り組んだ。プランター約70個を使ってビニールハウス内で育て、利用者は水やりや交配などを手伝った。
 収穫祭には、利用者ら約60人が参加。プランターの一部を室内に移動し、イチゴを丁寧に摘み取った。収穫したイチゴを頬張り、高齢者たちは「おいしい」と笑顔を見せていた。
 権頭重賢施設長は「農業を通じて高齢者や地域の人たちをつなぎ、介護予防や地域貢献に取り組みたい」と話した。

りゅうきんかブログ  NEW

科学的介護実践(おむつゼロ)達成施設として証明されました

画像の説明

科学的介護って何?
地域で支える拠点施設「高機能型特養」目指し、真の自立支援を行い、質の高いケアを提供できるよう、理論的に基づいた介護(ケア)のことを言います。


全国老人福祉施設協議会が掲げている科学的介護実践研修において実践かつおむつゼロ課題をクリアし、評価された施設が達成認定を受け証明されます。
全国老施協、並びに科学的介護実践講習会よりボヘミアンガラスの盾と賞状を頂きました。
これからも、ご入居頂いている方々がより自分らしい生活ができるよう自立支援を行い、より質の高いケアを目指していきます。

ryuukinka

powered by HAIK 7.3.4
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional